重要!注文住宅では電機の配線もこだわろう

注文住宅では快適に使えるよう電機の配線に至るまで好きなように設計できます。そしてだからこそ、家の設計を考える際には、「コンセントの位置と数」には気を配った方がいいでしょう。まあ、そのようなことを今更言わなくてもわかることでしょうけれど、しかし今一度言っておきたいのです。そのぐらいに「コンセントの位置と数」は重要なものですから。

なんなら、パソコンを置く場所もある程度想定しておきましょう。パソコンを置く作業デスクは、人によってはパソコンを置くだけでは済まないでしょう。パソコンをおけば、プリンターだってサーバーだって置くことでしょう。それにデスクライトだって忘れてはいけません。

ですからせめて、「作業デスクはどの位置に置くか?」ということぐらいは検討をつけておいた方がいいでしょう。そうすれば、コンセントの数にしても、そしてコンセントの数にしても、見えてくるものがありますので。

まるっきり検討をつけずに「コンセントの位置と数」を決めてしまうと、「多めに作りすぎて壁がうるさい」ということにもなりかねませんから。その反対に「少なすぎてタコ足配線をせざるを得ない」ということもありますから。